スポンサーリンク

犬山城下町にある三光稲荷神社の「ハート絵馬」が超可愛すぎてインスタ映え間違いなし

引用元:Instagram

愛知県犬山市にある国宝の犬山城の城下町にある「三光稲荷神社(さんこういなりじんじゃ)」が愛知県の観光スポットとしてインスタでめちゃめちゃ話題になっている。

三光稲荷神社は城山のふもとに位置する歴史のある神社です。

城山の山頂には犬山城があり、犬山城を観光に訪れる観光客でとても賑わっています。

特にピンクのハートの絵馬がめちゃめちゃ可愛すぎると女性客から人気を集めている。

絵馬の前で写真を撮る女性をInstagramで多数見かけます。

確かにインパクトもありますし、ハートとピンクのデザインは女性が絶対好きですね!!

三光稲荷神社内にある「姫亀神社」が男女良縁や家内円満、夫婦和合などを御神徳とするので、カップルや夫婦で参拝にくる人たちも多くいらっしゃいます。

その中でもやはり、連なる鳥居の風景やピンクの可愛いハート絵馬の影響で女性同士の参拝客が圧倒的に多いのが特徴です。

商売繁盛の御利益もある三光稲荷神社

三光稲荷神社は、お稲荷さんなので商売繁盛にももちろん御利益ありです。

ここで「銭洗い」をするとお金が何倍にもなって返ってくるという言い伝えもあるようです。

本殿横には「おもかる石」と呼ばれる石があり、目を閉じて石の前に立ち、願い事を思い浮かべて石を持ち上げ、軽いと感じたらその願い事は叶う、という噂もありますので、お立ち寄りの際はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

三光稲荷神社(さんこういなりじんじゃ)の概要

写真:Instagram

<御利益>
家内安全、商売繁昌、土地家屋清祓い、交通安全、夫婦和合、縁結びなど

<縁起物>
清祓砂300円、御札御守各種600

<由来>
創建は明らかにはなっていないが、天正14年(1586)の伝承がある。
犬山城内三狐寺山に鎮座せられ(現在の丸の内緑地公園内)、古きより織田信長の叔父織田信康公の崇敬殊に厚く、また犬山城主成瀬家歴代の守護神として天下泰平、五穀豊穣、商売繁昌、交通安全の祈願を籠め数々の神宝を寄進される。
現在の地には、昭和3910月に移築奉り、大神様のお陰をもち福徳、開運厄除、所願成就の御神徳を仰ぎ近隣をはじめ全国からの参拝客で益々賑わいをみせている。

<猿田彦神社(みちひらきの大神 猿田彦大神)>
建築、方位除け、災難除け、開運、事業発展、五穀豊穣、大漁満足、家内安全、交通安全、海上安全など、古来多くの御神徳でも知られている。

<御神符と御砂>
御祈祷神符を受けたならば、まず御砂を東北隅から始めて右回りで四隅に撒く。
その他農家では田畑の上に、商家では店舗の入り口に、船舶は首尾舷側に、工場でも四隅に撒くことが行われる。御札と共に受けてまず清めるのですが年の初めには毎年撒く。

<御祈祷神札>
御祈祷神符をお受けせられ、神棚に供えるか門口に貼り毎年暮れには新しい御神札を受け直して御神徳を授与して下さい。

<姫亀神社(大宮女大神)>
男女良縁・家内円満・夫婦和合。御神徳授与せられますよう祈願望成就の為にお詣り下さい。

<銭洗い稲荷神社>
御神水でお金を洗うと何倍にもなって返ってくると信じられていると同時に清浄の福銭を持っていると一家繁盛・子孫長久になると伝えられております。※銭洗いは社務所にて受付しております。

ツイッターで話題の「恋小町だんご(こいこまちだんご)」が三光稲荷神社の近くにあります

引用元:Instagram

三光稲荷神社から徒歩数分の場所に「昭和横丁」という昭和レトロ雰囲気の漂う横丁があります。

横丁には15店鋪ほどのお店があり、一番奥に休憩所があります。

もちろん入場料は無料です。

この昭和横丁の入り口すぐの場所に「くらや」というお店があり、ここが「恋小町だんご」を提供するツイッターで話題のお店で、全国区のTV番組で何度も紹介されています。

休日に行くとだいたい行列ができているので、お時間には余裕を持ってお店に行ってください。

<住所>
愛知県犬山市犬山西古券60

<茶処 くらやの紹介サイト>
http://syouwa-yokotyou.com/contents/kuraya.html

スポンサーリンク

三光稲荷神社(さんこういなりじんじゃ)の基本情報・住所

名称:三光稲荷神社(さんこういなりじんじゃ)

住所:愛知県犬山市犬山北古券41−1

アクセス:名鉄犬山遊園駅西口から徒歩12分(犬山城から近いです!)

東海地域情報ラボより

東海地域情報ラボは愛知県、岐阜県、三重県、静岡県を中心に東海エリアの観光スポット、ご当地グルメ、特産物、芸術、イベント情報などを発信しています。

スポンサーリンク
おすすめの記事