名古屋のあるあるを紹介します!!

スポンサーリンク

名古屋あるあるをまとめて紹介!

名古屋は東京と大阪に挟まれているにも関わらず、どちらにも染まらずに独自の文化を持っています。

名古屋は歴史をつくり、産業や経済を牽引してきました。

名古屋はものづくりが盛んなので十分な雇用があり、適度に都会で適度に田舎で、買い物にも困らずに海や山にも囲まれています。さらに、東京や大阪にもすぐに遊びに行けるという、住みやすさが名古屋にはあります。

名古屋の人のほとんどは名古屋から出ずに一生を過ごします。

そんな名古屋のあるあるを紹介していきたいと思います。

日本の三大都市は東京・大阪・名古屋だと思っている

名古屋人は「名古屋は東京、大阪と並ぶ日本を代表する大都市だ!」と思っています。

誰がなんと言おうと、日本の三大都市は「東京・大阪・名古屋」です。

車の保有台数全国1位!車は一人一台所有する

名古屋は「トヨタ自動車のお膝元」といわれており、名古屋は完全な車社会です。

都道府県別の自動車保有台数は東京都を抜いて、ダントツで愛知県が全国1位です。

18歳になったらすぐに免許を取りに行き、車を買うのが普通で、家には家族の人数分の車と車庫がある家が多いです。

休日は家族でモーニングをする習慣がある

名古屋といえば、喫茶店のモーニングが有名です。

ドリンクを注文しただけで、トースト・ゆでたまご・サラダなどがモーニングセットとしてついてきます。

休日の朝は家族揃ってこのモーニングを食べる人たちが多いです。

新聞は中日新聞を読むのが当たり前

名古屋の人が読んでいる新聞は「中日新聞」です。

圏内の7割近くの人が中日新聞を読んでおり、圧倒的なシェアがあります。

プロ野球で応援するのは「中日ドラゴンズ」という方が多いです。

名古屋市の姉妹都市を大切にする

名古屋市の姉妹都市は、ロサンゼルス・メキシコシティ・南京・シドニー・トリノなどです。

名古屋の人は姉妹都市を大切にする人が多く、学校の給食では姉妹都市にちなんだメニューが登場したり、姉妹都市をイメージした公園などもあります。

名古屋の英雄は信長・秀吉・家康・イチロー

名古屋の英雄には歴史的人物の織田信長、豊臣秀吉、徳川家康がいます。

戦国時代に日本を統一したのが全て名古屋出身の人物なので、名古屋人はこれを自慢に思っています。

さらに、現代の英雄にはメジャーリーガーの「イチロー選手」もいます。

名古屋の夏はどの都市よりも蒸し暑い

名古屋市外から名古屋に訪れる人の多くが、名古屋の夏の蒸し暑さにやられてしまう。

他県から転勤で名古屋に引っ越してきた人が、名古屋の蒸し暑さに耐えきれず、再転勤希望や退職願を出したりすることもあるといいます。

名古屋人はこの蒸し暑さの中でも味噌煮込みうどんを食べています。

名古屋人は一生名古屋で暮らしたいと思っている

名古屋人は、地元名古屋への就職を希望する大学生が9割以上となっており、名古屋人は地元志向が強いです。

また、製造業が盛んで雇用が十分にあり、親戚や家族もみんな名古屋にいるので、名古屋から出るという考えを持っている人は少数派です。

名古屋人は出身大学より出身高校を気にする

名古屋ではまず出身地を聞かれて、その次に出身高校を聞かれます。

どこの大学を出ているかには興味がない人が多く、出身高校に興味を持つ人が多いです。

地元出身の芸能人も気になるのは出身高校です。

どんなに安くても「お値打ち」でなければ買わない

名古屋人は値段が安いだけではモノを買いません。

安かろう悪かろうでは絶対に買わず、価値があるのに安いという「お値打ちなモノ」だけを買うのが名古屋人です。

スポンサーリンク

名古屋あるある【まとめ】

最後に今回紹介した「名古屋あるある」をまとめておきます。

  • 日本の三大都市は東京・大阪・名古屋だと思っている
  • 車の保有台数全国1位!車は一人一台所有する
  • 休日は家族でモーニングをする習慣がある
  • 新聞は中日新聞を読むのが当たり前
  • 名古屋市の姉妹都市を大切にする
  • 名古屋の英雄は信長・秀吉・家康・イチロー
  • 名古屋の夏はどの都市よりも蒸し暑い
  • 名古屋人は一生名古屋で暮らしたいと思っている
  • 名古屋人は出身大学より出身高校を気にする
  • どんなに安くても「お値打ち」でなければ買わない

名古屋は日本全国の中でも独特な文化を持っているといわれています。

名古屋人がどんな考え方や習慣を持っているのかを知っていただき、名古屋に興味を持っていただければと思います。

名古屋や東海エリアにはまだまだ面白い文化がありますので、これからもこのサイトの中で紹介していきます!!

スポンサーリンク
おすすめの記事