この記事では、『敷島製パン株式会社』の就職情報をまとめて紹介しています。

スポンサーリンク

敷島製パン株式会社の就職情報【会社の特徴・求める人材・年収】

敷島製パン株式会社は製パン業界の大手企業で、「Pasco」ブランドが浸透しています。

国内シェアは約1割を占めており、主力商品には「超熟」があります。

2003年にブランド名を「Pasco」に統合しています。

低糖質のパンケーキやワッフルが堅調で、国産小麦使用の商品開発にも注力しています。

冷凍生地のネット通販も行っています。

アジアではパンの卸売やベーカリーも展開しており、2020年に創業100周年を迎えました。

敷島製パン株式会社の大卒の初任給は「206,200円」、平均勤続年数は「16.7年」です。

新卒社員の入社3年後の定着率は「77.1%」です。

新卒入社の採用実績校には、愛知大学、名城大学、南山大学、愛知学院大学、名古屋女子大学、三重大学、などがあります。

新卒社員の総合職の配属先には営業・生産などがあり、技術職の配属先には技術などがあります。

求める人材は「チャレンジ意欲、コミュニケーション能力、忍耐力、問題解決力がある人」です。

スポンサーリンク

敷島製パン株式会社の基本情報【平均年齢・平均年収・離職率】

会社名敷島製パン株式会社
本社所在地名古屋市東区白壁五丁目3番地
設立1920年6月
業種メーカー(食品・水産)
資本金17億9900万円
従業員数4,017名(男2,983名・女1,034名)
平均年齢38.4歳(男40.7歳・女31.5歳)
平均年収非公開
3年後離職率22.9%
有給取得10.8日(年平均)
HPhttps://www.pasconet.co.jp
スポンサーリンク