この記事では、『武蔵精密工業株式会社』の就職情報をまとめて紹介しています。

スポンサーリンク

武蔵精密工業株式会社の就職情報【会社の特徴・求める人材・年収】

武蔵精密工業株式会社は、ホンダ系自動車・2輪の部品メーカーです。

ギアやカムシャフトなど機構部品が主体となっています。

ホンダ向けの売上が5割で、海外売上比率は約9割です。

非ホンダ系への拡販やドイツ自動車部品メーカーの買収、イスラエル企業との協業なども行っており、グローバル化が加速しています。

2020年には、リチウムイオンキャパシタ製造企業を買収しました。

武蔵精密工業株式会社の大卒の初任給は「210,380円」、平均年収は「600万円」、平均勤続年数は「16.2年」です。

新卒社員の入社3年後の定着率は「83.3%」です。

新卒入社の採用実績校には、名古屋工業大学(大学院)、愛知工業大学(大学院)、豊橋技術科学大学(大学院)、東京都立大学、などがあります。

新卒社員の総合職の配属先には経理・人事・生産管理などがあり、技術職の配属先には研究開発・工機事業などがあります。

求める人材は「主体性、チャレンジ精神を持って物事を進めていける力を持つ人」です。

スポンサーリンク

武蔵精密工業株式会社の基本情報【平均年齢・平均年収・離職率】

会社名武蔵精密工業株式会社
本社所在地愛知県豊橋市植田町字大膳39-5
設立1944年1月22日
業種メーカー(自動車部品)
資本金53億9,428万円
従業員数1,218名(男1,139名・女79名)
平均年齢40.1歳(男40.4歳・女36.6歳)
平均年収600万円
3年後離職率16.7%
有給取得14.2日(年平均)
HPhttp://www.musashi.co.jp
スポンサーリンク
おすすめの記事