この記事では、『トヨタ紡績株式会社』の就職情報をまとめて紹介しています。

スポンサーリンク

トヨタ紡績株式会社の就職情報【会社の特徴・求める人材・年収】

トヨタ紡績株式会社はトヨタ系の企業で、自動車内装品メーカーで世界4位、国内最大です。

トヨタグループ源流企業のひとつです。

シートなどの内装品に加え、吸気系部品なども展開しています。

鉄道や航空機用のシートなど、非自動車用の製品も成長中です。

トヨタ紡績株式会社は、マツダ系2社と米国でシート生産の合併会社を設立しており、グローバル経営を強化しています。

トヨタ紡績株式会社の大卒の初任給は「208,000円」、平均年収は「697万円」、平均勤続年数は「16.0年」です。

新卒社員の入社3年後の定着率は「83.5%」です。

新卒入社の採用実績校には、名古屋大学、南山大学、名城大学、名古屋工業大学、三重大学、同志社大学、富山大学、早稲田大学、関西学院大学、徳島大学、などがあります。

新卒社員の総合職の配属先には調達・生産管理・経理・人事・営業などがあり、技術職の配属先には技術開発・生産技術・品質・生産調査・安全衛生などがあります。

求める人材は「自ら考え、自ら決定し、自ら行動できる人材」です。

スポンサーリンク

トヨタ紡績株式会社の基本情報【平均年齢・平均年収・離職率】

会社名トヨタ紡績株式会社
本社所在地愛知県刈谷市豊田町1丁目1番地
設立1950年5月
業種メーカー(自動車部品)
資本金84億円
従業員数4,374名(男3,734名・女640名)
平均年齢41.4歳(男42.1歳・女37.0歳)
平均年収697万円
3年後離職率16.5%
有給取得17.8日(年平均)
HPhttps://www.toyota-boshoku.com/jp
スポンサーリンク