この記事では、『株式会社名古屋銀行』の就職情報をまとめて紹介しています。

スポンサーリンク

株式会社名古屋銀行の就職情報【会社の特徴・求める人材・年収】

株式会社名古屋銀行は中位の地銀で、愛知県内3行中首位です。

第二地銀のリーダー格で、加藤会長は創業家出身です。

2017年に赴任した頭取は、3代ぶりの創業家(加藤会長の娘婿)となっています。

十六銀行や百五銀行と親密な関係を築き、事業承継やコンサルなど、法人向けの手数料営業を強化しています。

株式会社名古屋銀行の大卒の初任給は「205,000円」、平均年収は「629万円」、平均勤続年数は「18.3年」です。

新卒入社の採用実績校には、中京大学、南山大学、愛知大学、愛知淑読大学、名城大学、愛知学院大学、椙山女学園大学、金城学院大学、名古屋学院大学、名古屋市立大学、愛知教育大学、東海学園大学、名古屋商科大学、名古屋外国語大学、名古屋大学、などがあります。

新卒社員の総合職の配属先は、各営業店となります。

求める人材は「常に自己研磨に励み、何事にも前向きにチャレンジする人」です。

スポンサーリンク

株式会社名古屋銀行の基本情報【平均年齢・平均年収・離職率】

会社名株式会社名古屋銀行
本社所在地名古屋市中区錦三丁目19番17号
設立1949年2月
業種銀行
資本金250億円
従業員数1,839名(男1,193名・女646名)
平均年齢41.6歳(男43.8歳・女37.4歳)
平均年収629万円
3年後離職率非公開
有給取得非公開
HPhttps://www.meigin.com
スポンサーリンク
おすすめの記事