この記事では、『株式会社豊通マシナリー』の就職情報をまとめて紹介しています。

スポンサーリンク

株式会社豊通マシナリーの就職情報【会社の特徴・求める人材・年収】

株式会社豊通マシナリーは、豊田通商株式会社の完全子会社で、機械設備や部品販売が事業の柱となっています。

2007年に豊通エンジニアリングとトーメンテクノソリューションの合併で発足した「TEMCO」が母体です。

2010年にTMCOの設計部門を切り出して、豊田通商グループの豊通エスケーなど4社が合併して、現在の体制になりました。

株式会社豊通マシナリーは、トヨタグループ向けの収益が、ビジネスの根幹となっています。

仕入れ先は約4,500社あります。

海外取引国が43ヶ国あり、海外売上比率は約6割です。

株式会社豊通マシナリーの大卒の初任給は「215,000円」、平均年収は「850万円」、平均勤続年数は「11.2年」です。

新卒社員の入社3年後の定着率は「81.8%」です。

新卒入社の採用実績校には、南山大学、中京大学、名城大学、愛知淑徳大学、椙山女学園大学、三重大学、立命館大学、関西学院大学、金沢大学、などがあります。

新卒社員の総合職の配属先は、営業部門・NMX常備品部門・エンジニアリング部門・コーポレート部門、などがあります。

求める人材は「熱意と当事者意識のもと、変化を恐れず挑戦できる人材」です。

スポンサーリンク

株式会社豊通マシナリーの基本情報【平均年齢・平均年収・離職率】

会社名株式会社豊通マシナリー
本社所在地名古屋市中村区名駅四丁目11番27号 シンフォニー豊田ビル
設立1978年2月23日
業種商社・卸売業
資本金3億2,500万円
従業員数527名(男388名・女139名)
平均年齢41.8歳(男43.5歳・女36.9歳)
平均年収850万円
3年後離職率18.2%
有給取得10.6日(年平均)
HPhttps://www.toyotsu-machinery.co.jp
スポンサーリンク