トラックドライバーの仕事の種類

「トラックドライバーの業務内容が知りたい」
「運行業務の種類や特徴を教えてほしい」

このような方に向けて記事を書いています。

未経験からトラックドライバーを目指そうとする方の中には、ドライバーの具体的な仕事内容がイメージできていない方もいると思います。

運送業界で働いた経験がないと、ドライバーがどんな業務をやっているのかって、よくわからないですよね。

ということで今回は、「トラックドライバーの運行業務の種類と特徴」について解説していきたいと思います。

この記事を読めば、今よりはトラックドライバーの業務内容がイメージできるはずです。

3分で読める内容なので、それではいきましょう。

スポンサーリンク

トラックドライバーの仕事の種類とは?【3分で解説します】

トラックドライバーの運行業務は、大きく分けるとこちらの3種類になります。

  • 貸切便
  • 積め合わせ便
  • 特積み

ここからはそれぞれの運行業務について、詳しく解説していきます。

貸切便とは?【常用便とスポット便】

トラックドライバーの仕事の種類

貸切便とは、行き先があらかじめ決まっていて、特定の荷物を貸切で運行する便のことです。

貸切便には「常用便」と「スポット便」があります。

常用便とは、荷主と事前に打ち合わせをして、荷主から半日から月単位の範囲で、車両を貸し切る定期の運行のことです。

常用便では、あらかじめ車両の大きさと稼働時間帯、基本となる走行距離を定めて、運賃を取り決めます。

取り決めの範囲内であれば、どこに行っても、何度積み下ろしをくり返しても、割増運賃はかかりません。

常用便の受注の特徴は、書面による契約か簡易契約が多いです。

荷主からの要望で多いのは、良質なトラックドライバーの固定です。

常用便は覚えることが多い運行業務ですが、安定的に仕事があるというメリットがあります。

スポット便とは、基本的には1ヶ所で積み込み、指定の届け先(1〜3ヶ所)までの輸送をする不定期・単発の運行のことです。

スポット便は発注のタイミングがさまざまで、「今から運行できますか?」という特急扱いの運行から、前もって発注される運行まであります。

スポット便の中には、トラックが荷下ろしを終えて、空車になった情報をインターネットで公開して、「帰り荷」として発注を受けることもあります。

配車係(運行管理者)と呼ばれる社員が、空いているトラックと荷主の依頼を調整している運送会社が多いですね。

スポット便を依頼する荷主からの要望で多いのは「正確で確実な運行」と「納期に間に合わせること」です。

スポット便のドライバーには、あらゆる荷物を取り扱う能力が求められ、不定期な出勤形態になる傾向があります。

積め合わせ便とは?【宅配便と路線便】

トラックドライバーの仕事の種類

積め合わせ便とは、宅配便や企業間で荷物を積み込んだり、下ろしたりをくり返しながら、多くの拠点を結ぶ運行のことです。

積め合わせ便には「宅配便」や「路線便」があります。

宅配便の受注の特徴は、書面による契約か簡易契約、または取次店経由での契約などがあります。

宅配便の荷主からの要望で多いのは、「翌日配達」「時間指定」「大量輸送によるコストダウン」などです。

宅配便はクール便の対応や代金引換などサービスが充実しており、特に通信販売には必要不可欠となっています。

路線便の受注の特徴は「定期の集荷」や「電話などでの都度受付」です。

路線便の荷主からの要望で多いのは、「いつものドライバーを希望」「集荷時間の指定」などです。

路線便では、セールスドライバーが荷物獲得の営業も行ったり、集配途中で集荷の指示が入ったり、などの特徴もあります。

特積みとは?【セメント・化学薬品・車載車】

トラックドライバーの仕事の種類

特積みとは、専門便などの特殊な運行業務のことです。

セメントや化学薬品、車載車など積める荷物が限定されています。

特積みの荷主からの要望で多いのは、積み方や緊急対応法などの専門知識を備えていることです。

特積みは汎用性の低い車両が多いので、輸送効率が悪いという特徴があります。

スポンサーリンク

まとめ:トラックドライバーの運行業務の種類

この記事で紹介した運行業務のまとめです。

  • 貸切便(常用便・スポット便)
  • 積め合わせ便(宅配便・路線便)
  • 特積み(セメント・化学薬品・車載車)

トラックドライバーの運行業務の種類には、たくさんのパターンがありますね。

それぞれの運行業務ごとに、特徴や求められることが異なるので、自分の性格や特性に合った仕事を選ぶことも重要です。

運送会社ごとに得意な便が決まっているので、就職先を選ぶときは、どのような運行業務がメインなのかも、事前に調べておく必要がありますね。

トラックドライバーの仕事はやりがいや楽しいことも多いので、ぜひ一緒に運送業界を盛り上げていきましょう。

✔とりあえず登録すべき転職エージェント3社【すべて無料で利用できる】


【第二新卒エージェントneo】 :高卒・大学中退・Fラン大卒の20代の転職に強い。10時間以上の無料就職サポートあり。

ウズキャリIT :未経験からITエンジニアを目指せる。20代フリーター・ニートの内定率83%以上、無料のIT学習サポートあり。

JAIC :社会人経験のない20代30代の転職に強い。7日間の無料就職講座あり。

スポンサーリンク