美容部員 辞めてよかった
  • 美容部員の転職理由が知りたい…
  • 美容部員が転職できる仕事を教えてほしい…
  • 美容部員を続けるべきか迷っている…

このような方に向けて、キャリアアドバイザーの私が記事を担当する。

美容部員は華やかにみえるので、若い女性に人気の仕事だ。

しかし、入社して1年くらい経つと、美容部員の現実がわかってきて、転職を希望する人が増えてくる。

美容部員の転職理由で、1番多いのは「給料への不満」だ。

今回は、私のもとに転職相談にきた、24歳女性の元美容部員・Iさんから聴いた話をもとに、「美容部員から転職したいと思う理由」について解説する。

スポンサーリンク

美容部員を辞めてよかった!転職は早めに!【24歳女性の体験談】

美容部員は外からだとキラキラみえるので、20代の若い女性に人気だ。

しかし、その一方で、離職率も高い。

離職率が高い理由は、美容部員の給料が安すぎる点だ。

元美容部員のIさんの場合、月給が17万円で、手取りは13万円しかなかったそうだ。

賞与は20万円ほどあったが、年収230万円程度だったらしい。

ちなみに、Iさんは大卒だ。

数百万円という高い学費を払って、大学を卒業し、24歳で手取り13万円というのは、なかなか厳しい。

Iさんが勤めていた会社は、労働環境的には、かなりのホワイト企業だ。

休日は多く、残業もほとんどなかったという。

人間関係も良好だったため、Iさんは給料だけが不満だった。

スポンサーリンク

美容部員の契約社員は手取り13万円しかない!

美容部員 辞めてよかった

Iさんは独り暮らしをしていたため、手取り13万円から、家賃や生活費を切り盛りしなければいけなかった。

家賃5万円、生活費4万円、美容費2万円…。

普通に生活するだけでも、13万円はすぐになくなってしまう。

貯金が全然できないのと、休日を楽しむお金がないことが、美容部員を辞める理由になった。

休日や帰宅後の時間がたくさんあっても、お金がかかることはできないから、YouTubeの動画を観るくらいしか、できなかったという。

本当は、外食に行ったり、美容にお金をかけたり、遊びに行ったり、貯金をしたりしたいけど、お金がないからできない…。

さすがに、手取り13万円で一人暮らしをするのは、きついものがある。

美容部員は、契約社員として雇用されることが多い。

そのため、契約更新されず、仕事を失うリスクを抱えている。

それなのに、手取り13万円という低収入では、割に合わない。

スポンサーリンク

美容部員から事務に転職するのは無理だ!

美容部員 辞めてよかった

美容部員から転職を希望する人の多くは、事務職を希望する。

女性の事務希望は、本当に多い。

しかし、美容部員から事務には、ほぼ転職できない。

これが現実だ。

求人倍率を比較してみると、営業職は1.4倍、事務職は0.2倍だ。

つまり、事務職は5人で1社を取り合っているということになる。

さらに事務職は、新卒の女性に人気なので、採用枠は新卒でほぼ埋まる。

そのため、転職市場に出てくる事務職の求人は、ほとんど経験者の募集なのだ。

以上の内容から、美容部員から事務職に転職するのは、無理だといえる。

美容部員の経験を活かせる仕事は営業職

美容部員 辞めてよかった

美容部員から転職したい人は、どうすればいいのか?

美容部員の経験で身につくものは、コミュニケーション能力だ。

美容部員の唯一の希望は、仕事でコミュニケーション能力を身につけていることだ。

転職市場では、コミュニケーション能力の評価は高い。

転職市場に出ている求人の中には、販売経験や営業経験を求められる求人も多い。

だから美容部員を経験していることは、転職する上では有利に働くのだ。

では、美容部員の経験を活かせる仕事とは、具体的に何か?

それは「営業職」だ。

営業職の仕事は、美容部員の仕事に通じるものがある。

お客様の課題をヒアリングして、その課題を解決するために商品を提案する。

美容部員も営業職も、仕事の大まかな流れは同じだ。

そのため、美容部員の経験を活かせば、営業職でも十分に活躍できる。

営業職は成果次第で昇給昇格できるし、年収も美容部員とは比にならないくらい増やせる。

営業職なら、20代でも年収400〜500万円も十分狙える。

美容部員から転職を考えている人は、営業職に転職するのがおすすめだ。

営業職に転職すれば、低収入のストレスからは、間違いなく解放される。

✔とりあえず登録すべき転職エージェント3社【すべて無料で利用できる】


【第二新卒エージェントneo】 :高卒・大学中退・Fラン大卒の20代の転職に強い。10時間以上の無料就職サポートあり。

ウズキャリIT :未経験からITエンジニアを目指せる。20代フリーター・ニートの内定率83%以上、無料のIT学習サポートあり。

JAIC :社会人経験のない20代30代の転職に強い。7日間の無料就職講座あり。

スポンサーリンク