高卒フリーター 就職エージェント

「高卒だから自信がないけど、正社員になりたい」
「フリーターから抜け出したいけど、どこから始めればいいのか分からない」
「就職活動が不安で、誰かにサポートしてもらいたい」

このような方に向けて、記事を書いています。

高卒フリーターが正社員を目指す際に、就職エージェントの利用がいかに有効であるかを解説します。

この記事では、就職エージェントを使うべき7つの理由を詳しく説明し、あなたが自信を持って就職活動を進められるようにサポートします。

エージェントを活用することで、専門的なアドバイスや非公開求人の紹介、企業とのマッチング精度の向上など、多くのメリットを享受できることをお伝えします。

夢を実現するための最初の一歩を踏み出しましょう。

ドフラ
こんにちは。20代後半までフリーターだった、ドフラです。

記事を書いている僕は26歳まで年収190万円のフリーターでした。その後、IT業界に就職して年収500万円になり人生変わりました。当サイトでは20代後半フリーターの就活に役立つ情報を発信しています。

3分で読める内容なので、それでは見ていきましょう〜。

『今すぐにフリーターから正社員に就職したい!』という方は、以下の記事を読むほうが早いかもです。

高卒フリーターは就職エージェントを絶対に使うべき7つの理由

高卒フリーターが正社員として就職を目指す際に、就職エージェントを利用することは非常に有効です。

その理由は、次のとおり。

  • 専門的なアドバイスが得られる
  • 非公開求人にアクセスできる
  • 企業とのマッチング精度が高い
  • 就職活動の効率化が図れる
  • 面接のサポートが受けられる
  • 条件交渉を代行してくれる
  • 安心感と信頼感を持って就職活動を進められる

ここからは、それぞれの理由を具体的な根拠も交えながら解説します。

高卒が就職エージェントを使うべき理由①:専門的なアドバイスが得られる

高卒フリーター 就職エージェント

就職エージェントは、求職者に対して専門的なアドバイスを提供します。

エージェントは求人市場の動向や企業が求める人材について深い知識を持っており、これを基に個別のアドバイスを行います。

例えば、高卒フリーターが履歴書を書く際には、どのような経験を強調すれば良いのか、どのような言葉遣いが適切かといった具体的な指導を受けることができます。

具体的な根拠として、エージェントは多くの求職者と企業をマッチングさせてきた実績があります。

そのため、成功する履歴書や職務経歴書の書き方、面接での受け答えのポイントなどを熟知しています。

これらのノウハウを活用することで、高卒フリーターでも自信を持って就職活動に臨むことができるのです。

また、エージェントは面接練習も行ってくれます。

面接の練習を通じて、自分の強みをどのようにアピールするか、企業の求める人物像に合わせた自己PRの方法などを学ぶことができます。

このようなサポートにより、面接の成功率が格段に上がります。

参考記事:26歳高卒フリーターからIT企業の正社員に就職できた体験談|26歳男性

高卒が就職エージェントを使うべき理由②:非公開求人にアクセスできる

高卒フリーター 就職エージェント

エージェントを利用する大きなメリットの一つが、非公開求人にアクセスできる点です。

多くの企業は、公開求人として募集を出す前に、信頼できるエージェントに非公開で求人情報を提供しています。

これは、企業側がより適した人材を効率的に採用したいと考えているためです。

具体的な根拠として、非公開求人は一般的に公開されている求人よりも競争率が低く、条件が良いことが多いです。

エージェントを通じて応募することで、一般には出回らない求人情報を手に入れることができ、より有利な条件で就職するチャンスが増えます。

また、非公開求人はエージェントが企業と直接やり取りをしているため、求職者の希望や条件に合った求人を紹介してもらいやすくなります。

例えば、特定の業界や職種で経験を積みたいと考えている高卒フリーターにとって、エージェントを利用することで、自分の希望に合った求人を見つけやすくなります。

また、エージェントは企業の内部情報にも詳しいため、実際の職場環境や業務内容など、求人票には書かれていない情報を教えてもらえることもあります。

参考記事:26歳高卒フリーターから建設業界の正社員に就職できた体験談|26歳男性

高卒が就職エージェントを使うべき理由③:企業とのマッチング精度が高い

高卒フリーター 就職エージェント

エージェントは求職者のスキルや希望条件を詳しくヒアリングし、それに基づいて最適な企業を紹介します。

自分で求人を探すよりも、より自分に合った企業との出会いが期待できます。

エージェントは、求職者と企業の双方のニーズを理解し、最適なマッチングを行うためのプロフェッショナルです。

具体的な根拠として、エージェントは企業との信頼関係を築いているため、求職者の強みや適性を企業にしっかりと伝えることができます。

これにより、求職者が自分のスキルや経験に合ったポジションに就ける可能性が高まります。

また、エージェントは求職者の希望する業種や職種だけでなく、働きやすさや社風など、細かな条件にも配慮して求人を紹介してくれます。

例えば、技術職を希望する高卒フリーターに対して、エージェントはその人のスキルセットやこれまでの経験を基に、

適切な企業やポジションを提案します。これにより、求職者は自分の強みを最大限に活かせる環境で働くことができ、就職後の定着率も高まります。

参考記事:27歳高卒フリーターからスポーツジムの正社員になれた体験談|27歳男性

高卒が就職エージェントを使うべき理由④:就職活動の効率化

高卒フリーター 就職エージェント

就職活動には多くの時間と労力がかかりますが、エージェントを利用することでその負担を大幅に軽減できます。

エージェントは求人情報の収集や企業との調整を代行してくれるため、求職者は自分の時間を有効に使うことができます。

具体的な根拠として、フリーターとして働きながら就職活動を行う場合、限られた時間の中で求人情報を探し、応募書類を作成し、面接の準備をするのは非常に大変です。

しかし、エージェントを利用することで、これらの作業を効率的に進めることができます。

エージェントは求職者の希望条件に合った求人をピックアップし、応募書類のチェックや面接のスケジュール調整を行ってくれます。

例えば、週に数回アルバイトをしながら就職活動を行う高卒フリーターにとって、エージェントのサポートは大きな助けとなります。

エージェントが求人情報を提供してくれるため、求職者はその中から自分に合った求人を選ぶだけで済みます。

また、エージェントが企業とのやり取りを代行してくれるため、面接のスケジュール調整や連絡の手間を省くことができます。

参考記事:19歳の高卒フリーターが正社員への就職に成功した体験談

高卒が就職エージェントを使うべき理由⑤:面接のサポート

高卒フリーター 就職エージェント

エージェントは面接の練習やフィードバックを提供してくれます。

これにより、自信を持って面接に臨むことができ、採用の可能性が高まります。

また、面接のスケジュール調整も行ってくれるため、スムーズに面接を進められます。

具体的な根拠として、エージェントは多くの求職者の面接対策をサポートしてきた経験があります。

そのため、企業がどのような質問をするか、どのような回答が求められるかについて詳しい知識を持っています。

エージェントのサポートを受けることで、求職者は自分の強みや経験を効果的にアピールする方法を学ぶことができます。

例えば、面接の際に自己PRや志望動機をうまく伝えられないと感じている高卒フリーターに対して、エージェントは具体的なアドバイスを提供します。

エージェントとの模擬面接を通じて、自分の話し方や表情、姿勢などを改善することができます。

また、面接後にはフィードバックを受けることで、自分の改善点を把握し、次の面接に活かすことができます。

参考記事:21歳フリーター女性でも就職できる理由|高卒の私の就職体験談

高卒が就職エージェントを使うべき理由⑥:条件交渉のサポート

高卒フリーター 就職エージェント

給与や勤務条件の交渉は、特に経験の少ない高卒フリーターにとって難しいものです。

エージェントは、求職者に代わって条件交渉を行ってくれるため、より良い条件で就職できる可能性が高まります。

具体的な根拠として、エージェントは企業との信頼関係を築いているため、求職者の希望条件を企業にしっかりと伝えることができます。

また、エージェントは多くの交渉経験を持っており、適切なタイミングや方法で交渉を進めることができます。

これにより、求職者は自分で交渉するよりも有利な条件を引き出すことができるのです。

例えば、初めての正社員としての就職を目指す高卒フリーターにとって、給与や勤務時間、福利厚生などの条件交渉は非常にハードルが高いものです。

しかし、エージェントのサポートを受けることで、自分の希望をしっかりと伝えることができ、納得のいく条件で就職することができます。

参考記事:22歳高卒フリーターの就職体験談:バイト経験を活かして就職に成功!

高卒が就職エージェントを使うべき理由⑦:安心感と信頼感

高卒フリーター 就職エージェント

就職活動はストレスフルで不安が多いものです。信頼できるエージェントと一緒に進めることで、安心感を持って活動を続けられます。

また、エージェントのサポートを受けることで、自分のキャリアに対する自信も高まります。

具体的な根拠として、エージェントは求職者の悩みや不安に寄り添い、丁寧にサポートしてくれます。

求職者が一人で悩んでいる時に、エージェントが適切なアドバイスや励ましの言葉をかけてくれることで、前向きに就職活動を進めることができます。

また、エージェントのサポートを受けることで、求職者は自分のキャリアに対する自信を持つことができ、面接や仕事に対する意欲も高まります。

例えば、なかなか内定が出ずに不安を感じている高卒フリーターに対して、エージェントはこれまでの経験や強みを再確認させ、自信を持たせるための具体的なアドバイスを提供します。

このようなサポートを受けることで、求職者は自分の目標に向かって前向きに努力を続けることができ、最終的に希望の企業に就職することができます。

以上の理由から、高卒フリーターが就職エージェントを利用することは、正社員としての就職成功に向けた大きな一歩となります。

エージェントのサポートを最大限に活用し、自分のキャリアを築いていきましょう。

ドフラ
『高卒フリーターにおすすめの就職エージェント』をこちらの記事で紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

まとめ:高卒フリーターから正社員を目指すなら就職エージェントが最短ルート

最後に「高卒フリーターは就職エージェントを絶対に使うべき7つの理由」をまとめておきます。

  • 専門的なアドバイスが得られ、履歴書作成や面接対策が充実する
  • 非公開求人にアクセスでき、より良い条件の求人に応募可能
  • 企業とのマッチング精度が高く、自分に合った企業と出会える
  • 就職活動が効率化され、時間と労力を節約できる
  • 面接のサポートにより、自信を持って面接に臨める
  • 条件交渉を代行してくれるため、より良い条件で就職できる
  • エージェントのサポートにより、安心感と信頼感を持って就職活動を進められる

高卒フリーターの皆さん、正社員を目指すなら就職エージェントを絶対に使うべきです。

就職エージェントのキャリアアドバイザーは、あなたの適性や目標を理解し、全力でサポートしてくれる存在です。

一人では不安な就職活動も、就職エージェントを利用することで、安心して進められます。

そして、重要なのは、年齢が若いうちに行動すること。早めに動くことで、より多くのチャンスをつかみやすくなります。

就職エージェントを活用して、最適な職場を見つけましょう。

ドフラ
僕は26歳の時に転職エージェントを利用して、フリーターから年収500万円のIT企業に転職できましたよ。