26歳から始める仕事

「26歳でまだフリーターだけど、正社員になりたい。どんな仕事が向いているのかわからない...」
「アルバイト経験しかないけど、26歳からでも始められる仕事はあるの?」
「これからのキャリアが不安で、どの職種が自分に合っているのか知りたい」

このような方に向けて、この記事を書いています。

この記事では、26歳フリーターの方が正社員としてキャリアをスタートさせるためのおすすめの就職先を10選ご紹介します。

それぞれの職種について具体的な仕事内容やおすすめ理由を詳しく解説し、未経験からでも挑戦しやすい仕事をピックアップしました。

自分に合った職種を見つけ、新たな一歩を踏み出すための参考にしてください。

ドフラ
こんにちは。20代後半までフリーターだった、ドフラです。

記事を書いている僕は26歳まで年収190万円のフリーターでした。その後、IT業界に就職して年収500万円になり人生変わりました。当サイトでは20代後半フリーターの就活に役立つ情報を発信しています。

3分で読める内容なので、それでは見ていきましょう〜。

『今すぐにフリーターから正社員に就職したい!』という方は、以下の記事を読むほうが早いかもです。

スポンサーリンク

26歳フリーターにおすすめの就職先10選!26歳から始めやすい仕事はどれ?

26歳から始める仕事

26歳フリーターの方が新たな一歩を踏み出すためには、適切な就職先を見つけることが重要です。

以下に具体的な仕事内容とおすすめ理由をもとに、おすすめの就職先を10つご紹介します。

スポンサーリンク

26歳から始めやすい仕事①:介護職

26歳から始める仕事

介護職は高齢者や障がい者の日常生活を支援する仕事です。

具体的には、食事や入浴の介助、移動の補助、リハビリテーションのサポート、日常生活の見守りなどが含まれます。

また、介護計画の作成や家族との連携も重要な業務です。

26歳に介護職をおすすめする理由

介護職は少子高齢化に伴い需要が高まっており、未経験者でも受け入れやすい環境が整っています。

介護福祉士などの資格取得支援制度がある企業も多く、働きながら資格を取得しキャリアアップが可能です。

また、人の役に立つ実感が得られ、やりがいを感じやすい仕事です。

【関連記事】
26歳フリーターでも正社員になれる理由|3名の体験談と就職方法

スポンサーリンク

26歳から始めやすい仕事②:営業職

26歳から始める仕事

営業職は、商品やサービスを顧客に提案・販売する仕事です。

新規顧客の開拓や既存顧客との関係構築、契約の締結、アフターフォローなどが主な業務です。

業種によっては、製品のデモンストレーションやマーケットリサーチも行います。

26歳に営業職をおすすめする理由

営業職は成果に応じた報酬制度が整っているため、努力次第で高収入を目指せます。

また、コミュニケーション能力や交渉力が向上し、他の職種でも役立つスキルが身につきます。

未経験からでも挑戦しやすく、研修制度が充実している企業が多いのも魅力です。

【関連記事】
26歳フリーターからIT企業の営業職に就職できた体験談|26歳男性

26歳から始めやすい仕事③:販売職(小売業)

26歳から始める仕事

販売職は、店舗での接客・販売、商品管理、レジ業務、店舗運営を行います。

具体的には、商品陳列や在庫管理、売上管理、プロモーションの企画・実施なども含まれます。

顧客対応が中心の業務ですが、バックオフィス業務も兼任する場合があります。

26歳に販売職をおすすめする理由

小売業はアルバイト経験が活かしやすく、接客スキルを持っていると即戦力として評価されます。

未経験でも研修制度が充実している企業が多く、初めての正社員として挑戦しやすい職種です。

また、顧客対応を通じてコミュニケーション能力が高まり、サービス業全般に応用できるスキルが身につきます。

【関連記事】
26歳フリーターから就職する方法|26歳でも正社員になれる!

26歳から始めやすい仕事④:コールセンターオペレーター

26歳から始める仕事

コールセンターオペレーターは、電話による顧客対応を担当します。

具体的には、問い合わせ対応、トラブルシューティング、商品の受注や予約の受付、クレーム対応などが含まれます。

また、顧客情報のデータ入力や報告書の作成も行います。

26歳にコールセンターをおすすめする理由

コミュニケーションスキルが高まる職種で、未経験者でも短期間でスキルを習得できます。

働き方も多様で、シフト制や在宅勤務も可能です。

また、電話対応のノウハウは他の業務でも役立ち、キャリアチェンジにも有利です。

比較的柔軟な勤務体系が多いので、ワークライフバランスを重視する人にも向いています。

26歳から始めやすい仕事⑤:ITエンジニア

26歳から始める仕事

ITエンジニアは、プログラム開発、システム設計・構築、ネットワーク管理を行います。

具体的には、ソフトウェアの設計・実装、テスト、運用保守、セキュリティ対策などが含まれます。

また、プロジェクトマネジメントやクライアント対応も重要な業務です。

26歳にITエンジニアをおすすめする理由

IT業界は人手不足で、未経験からでもエンジニアとしてのキャリアをスタートできる環境が整っています。

オンラインで学べるプログラムも多く、自己学習がしやすいです。

技術を習得することで、高収入を得られる可能性が高く、リモートワークが普及しているため、働き方の柔軟性も高いです。

【関連記事】
26歳フリーターからプログラマーの正社員に就職できた体験談|26歳女性

26歳から始めやすい仕事⑥:飲食業(調理・接客)

26歳から始める仕事

飲食業では、調理、接客、店舗運営、衛生管理を担当します。

具体的には、メニューの開発、仕入れ管理、キッチンでの調理、ホールでの接客、レジ対応、店舗の清掃や衛生管理などが含まれます。

26歳に飲食業をおすすめする理由

飲食業はフリーター経験がそのまま活かせる職種です。

特に調理スキルは独立開業の道も開けます。

接客業務を通じてコミュニケーション能力も高められます。

働きながら料理の技術を習得し、将来的にシェフや店舗経営者としてのキャリアを目指せる点も魅力です。

【関連記事】
20代後半のフリーター男でも正社員になれる理由【3名の体験談】

26歳から始めやすい仕事⑦:配送ドライバー

26歳から始める仕事

配送ドライバーは、荷物の配送・集荷、ルート管理、顧客対応を行います。

具体的には、荷物の積み下ろし、配送スケジュールの管理、交通ルールの遵守、顧客への商品受け渡しなどが含まれます。

26歳にドライバー職をおすすめする理由

ドライバー職は運転免許があれば未経験でも始めやすく、需要が高い職種です。

決まったルートでの仕事が多いため、安定した収入が見込めます。

体力を使う仕事ですが、体を動かすことが好きな人には向いています。

また、大手企業では福利厚生が充実していることが多く、長期的に働きやすい環境が整っています。

【関連記事】
26歳フリーターでも就職できる5つの理由|正社員になった体験談あり

26歳から始めやすい仕事⑧:製造業

26歳から始める仕事

製造業では、製品の組み立て、品質管理、機械操作を行います。

具体的には、ライン作業での組み立て、製品の検査、機械のメンテナンス、部品の加工などが含まれます。

専門的な知識や技術が求められる場合もありますが、未経験者向けの研修が充実している企業も多いです。

26歳に製造業をおすすめする理由

製造業は未経験から始められる職種が多く、技術を身につけることで長く働ける環境があります。

手先が器用な人やものづくりが好きな人に向いています。

技能工としてのキャリアを積むことで、将来的には技術指導者や管理職を目指すことも可能です。

【関連記事】
やりたい仕事がない20代後半フリーターにおすすめの就活方法は?

26歳から始めやすい仕事⑨:保育士

26歳から始める仕事

保育士は、子どもの保育・教育、保護者対応、行事の企画・運営を行います。

具体的には、日常の保育活動、食事やお昼寝のサポート、遊びや学びのプログラムの実施、保護者への連絡帳記入などが含まれます。

26歳に保育士をおすすめする理由

保育士は資格が必要ですが、資格取得支援制度がある企業も多いです。

子どもが好きな人や、社会貢献を感じられる仕事をしたい人に向いています。

子どもたちの成長を間近で見守ることができ、やりがいを感じやすい職種です。

将来的には、園長や保育リーダーとしてのキャリアも目指せます。

26歳から始めやすい仕事⑩:ホテルスタッフ

26歳から始める仕事

ホテルスタッフは、フロント業務、客室清掃、レストランサービス、コンシェルジュ業務を行います。

具体的には、チェックイン・チェックアウト対応、予約管理、客室の清掃、レストランでの接客、観光情報の提供などが含まれます。

26歳にホテルスタッフをおすすめする理由

観光業界は常に人手不足で、未経験から始められる職種が多いです。

接客スキルや語学力を活かせる場面が多く、国際的な環境で働くことができます。

また、ホテル業界は大手企業が多く、福利厚生や研修制度が充実しているため、安心して働ける環境が整っています。

ドフラ
僕は26歳の時に転職エージェントを利用して、フリーターから年収500万円のIT企業に転職できましたよ。

26歳フリーターにおすすめの就職先10選【まとめ】

最後に、26歳フリーターにおすすめの就職先10選をまとめておきます。

  1. 介護職
  2. 営業職
  3. 販売職(小売業)
  4. コールセンターオペレーター
  5. ITエンジニア
  6. 飲食業(調理・接客)
  7. 配送ドライバー
  8. 製造業
  9. 保育士
  10. ホテルスタッフ

それぞれの職種には未経験からでも始められる魅力があります。

自分の興味や適性を考慮して、新たなキャリアをスタートさせる一歩を踏み出してみてください。

ドフラ
僕は26歳の時に転職エージェントを利用して、フリーターから年収500万円のIT企業に転職できましたよ。

26歳フリーターにおすすめの職種に関するFAQ

Q1. 26歳でフリーターから正社員になるのは遅いですか?

A: 決して遅くはありません。26歳はまだ若く、未経験からでも採用されるチャンスは十分にあります。自己分析をしっかり行い、自分に合った職種を見つけることが重要です。

Q2. 介護職はどのような資格が必要ですか?

A: 介護職は無資格でも始められる場合が多いですが、介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級)を取得するとより良い条件で働けることが増えます。資格取得支援を行っている企業も多いです。

Q3. 営業職で未経験から成功するコツはありますか?

A: 営業職で成功するには、コミュニケーション能力やプレゼンテーションスキルが重要です。未経験でも研修やOJTを通じて学べるので、積極的に取り組む姿勢が大切です。

Q4. 販売職はどのようなスキルが求められますか?

A: 販売職では、接客スキルや商品知識、在庫管理能力が求められます。また、顧客のニーズを察知し、適切な提案を行う力も重要です。

Q5. コールセンターオペレーターの仕事は大変ですか?

A: コールセンターオペレーターは、顧客対応やクレーム対応が含まれるためストレスがかかることもありますが、マニュアルやサポート体制が整っている企業が多く、未経験者でも安心して働けます。

Q6. ITエンジニアになるにはどのような準備が必要ですか?

A: ITエンジニアになるには、基本的なプログラミングスキルが必要です。オンラインで無料または低価格で学べるコースが多数あり、自己学習が推奨されます。入門レベルの資格(例えば、ITパスポート)を取得するのも有効です。

Q7. 飲食業で働く際のメリットは何ですか?

A: 飲食業では調理や接客のスキルが身につきます。これらのスキルは他の業界でも役立ちますし、将来的に独立を考えている場合にも大変有利です。また、比較的早くから責任あるポジションを任されることもあります。

Q8. 配送ドライバーの仕事に向いている人はどんな人ですか?

A: 配送ドライバーは、運転が好きで体力がある人に向いています。また、時間管理能力やルート計画能力も重要です。対面での顧客対応があるため、基本的なコミュニケーション能力も求められます。

Q9. 製造業で働く際の注意点はありますか?

A: 製造業は体力を使う仕事が多く、安全管理が重要です。勤務時間がシフト制になる場合もあるため、ライフスタイルに合うかどうか確認することが大切です。また、職場の安全基準を守る意識が必要です。

Q10. 保育士は未経験からでも目指せますか?

A: 保育士は資格が必要ですが、未経験からでも保育士養成学校に通うことで目指せます。資格取得支援制度を設けている企業もあり、働きながら資格を取ることも可能です。子どもと関わることが好きな人にとってやりがいのある職種です。

スポンサーリンク